FC2ブログ

HAJIMEX社員の活動日記

福岡県久留米市を拠点に活動する有限会社HAJIMEXの社員が綴る活動日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釜山研修記 ~3日目 A.M.~

昨晩早めに就寝したのもあって、とても目覚めが良かったです。社長達は昨晩も結構遅くまで徘徊していた様でした。

今日は日曜日という事で、丸一日オフと言いますか、観光をする予定でおります。
「K君」に車を出してもらって、色々と回る予定でしたが、昨晩ちょっとしたトラブルがありまして、その後処理をK君が対応しており、少々時間が掛かった為、若干の予定変更となりました。

まずは、朝食ですが、今回の韓国らしくないもう1つがここでして、「マック」を探していたのですが、結果的に「ロッテリア」に行きました。味は普通に日本と同じでした。プルコギバーガーを社員が食べてましたが、ちょっと甘いという事でした。

その後は、K君が落ち着いたとの事で、K君の車で、国際市場へと向かいます。


 

近くの駐車場に止めて、歩いて移動開始です。




少し歩くと、


 

この通りですが、お洒落な通りで、有名ブランド等の店舗が多くありました。本日初のお店はPUMAのお店でしたね。


その後は、徘徊するのは、2回目となる国際市場に入っていきます。時間が早かったのもあり、人が少なくて、歩き易かったですね。
各自、色んな物を見ながら、今日は強い味方のK君が居ますので、値段交渉についてもかなり融通が利きます^^

社員夫妻は眼鏡を購入してましたが、中々似合ってましたね~


そうこうしてますが、小腹が空いてきまして、国際市場の屋台で、チジミと海苔巻きを頂きました。

 

串に刺さってるのは、韓国のおでんですね。スープは飲んでもOKの様で、各自コップに注いで飲んでました(結構塩っ辛いですけどね^^;)




 

これは、チジミを焼いてる所ですね。




 

韓国風海苔巻きです。酢飯ではないので、食べた瞬間は違和感がありますが、美味しかったです^^




これを食べてる所へ、弊社取締役がいらっしゃいまして、本日も同行して頂きました。

この後も、国際市場を練り歩きならが、いろんな店を堪能しました。


途中で、一休みする為に、喫茶店で休憩をとった後、また歩き出します。



この写真が、PIFF広場にある、一番美味しいと言われてますホットクの屋台のオバちゃんですね^^

 

手に油を塗って、べとつかない様に、しながら、油で揚げていきます。




 

どうです?美味しそうでしょ?




これは、

 

靴下のお店ですね。沢山の種類がありましたね。


この後は、チャガルチ市場方面へと移動します。


この左手に見える建物が、農協になります。

 

車の車線が多いのが分かりますよね~?




で、海産物センターという所へ行きました。

 

以前、お土産でもらったイカが柔らかくて、とても美味しかったので、ここで購入する予定でしたが、会社として購入して頂きました。


この後、昼食に行くのですが、それは別の記事としてUPします!


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
スポンサーサイト
  1. 2010/03/21(日) 14:00:00|
  2. 釜山研修記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釜山研修記 ~3日目 P.M.~ | ホーム | 釜山研修記 ~2日目 P.M.~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hajimexs.blog13.fc2.com/tb.php/102-98f3c8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

HAJIMEX)社員Y

Author:HAJIMEX)社員Y
有限会社HAJIMEXの社員が綴る、活動日記へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
今日の食事 (431)
IT関連 (169)
活動日記 (49)
考察日記 (28)
iPhone関連情報 (52)
ソフトウェア紹介 (12)
セミナー報告 (5)
その他雑記 (232)
サイト紹介 (21)
映画感想記 (5)
釜山研修記 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。