FC2ブログ

HAJIMEX社員の活動日記

福岡県久留米市を拠点に活動する有限会社HAJIMEXの社員が綴る活動日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

iPhoneハード担当者が退社

連日話題に事欠かないiPhone関連ニュースですが、

 >>iPhoneのエンジニアリングを担当するApple幹部マーク・ペーパーマスター氏が、
 >>iPhone 4の電波受信感度への苦情をめぐる「アンテナゲート」問題の数週間後に退社した。
 >>Appleの広報担当スティーブ・ダウリング氏はペーパーマスター氏の退任を認め、
 >>ボブ・マンスフィールド氏が後任に就いたと明らかにした。
 >>ペーパーマスター氏の退社の理由は語らなかった。
 (引用元:IT Media News様)

と、ハードウェア担当者が退社していた事が発表されました。
やはり責任を取って・・・という事でしょうか?

当然、退社についての具体的理由等は発表されていませんが、このタイミングでとなると、アンテナ問題なのかな?と皆思う筈です。

組織に所属している以上、責任という物は必ず発生します。
物やサービスを売っている会社であれば、その品質に問題があれば、責任を追及される事になります。

今回の件については、責任の所在を明確にするよりも、品質改善の対応を早急に実施すべきだと思います。ケースの無料配布や、返品受付がそれにあたるのでしょうが、全てが片付いた後でも良かったのではないのか?・・・と思う訳ですが・・・

まあ、原因が体調不良等によるものかもしれませんので、適当な事は言えませんがね。

でも、何故このタイミングで発表したのか?も気になりますよね・・?
真相は闇の中で、揺らぐApple社ですが、是非ともイメージ回復にあたって、頑張って欲しい所です


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
スポンサーサイト
  1. 2010/08/09(月) 16:20:39|
  2. IT関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Xappy」

IT業界という物は常に新しい「何か」が起こっており、その「あたらしい物」である「Xappy(ザッピー)」というサービスが開始されました。

これは、通常であればユーザが調べたいワードを検索エンジンに入力して、欲する情報を入手する。という流れに対し、ボタンをクリックするだけで、人気コンテンツや注目サイトを連続的に楽しめる。サービスになります。

簡単に言えば、カテゴリーを選択しながら、関連する情報やワード等が表示されていき、その結果「能動的」に検索を行う。という事を行う訳です。


システム概念図(引用元:http://sankei.jp.msn.com/)

 


この図の様に、選択をしていって目的の情報へと繋がる方式です。極端に言えば、大規模な動的リンク集という感じですね。

ちなみに、ザッピーは「ザッピング(Zapping)」から来ている様で、テレビを見るときにチャンネルを頻繁に切り替えながら見る行為をこう呼びます。「色んな情報を得られる」「その情報を選択する」という様な意味も持ち合わせている様ですので、そこからこのサービス名に至ったのでしょうね。

登録が必要ではありますが、一度試してみるのも面白いかもしれませんよ?

Xappy(ザッピー)


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/08(日) 16:53:50|
  2. サイト紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷点下ビール

暑い日が続いて、水分の取り過ぎ等で夏バテな方も多いのではないでしょうか?

そんな暑い日の夜には冷えたビールで涼むというのが、よるあるパターンですが、

 >>アサヒビールは、氷点下まで冷やして飲む業務用ビール「スーパードライ エクストラコールド」
 >>を提供する飲食店を年内に現在の倍の約600店に拡大する。若者のビール離れが進む中、
 >>新しい飲み方として提案したところ直営店などで大人気となっており、店舗拡大で主力ブランドの
 >>スーパードライのてこ入れを図る。来年度以降の海外展開も検討する。
 (引用元:http://sankei.jp.msn.com/)

と、凍る寸前にまで、キンキンに冷やして飲むビールというのが流行っている様ですね。

暑いから、より冷たい物を!という事だけではなく、苦味が感じ難くなる為に、ビール離れが進む若者や女性層に支持されているとの事です。
これが自宅の冷蔵庫で簡単に再現できて、それを飲める様になれば、爆発的なヒット商品になるんでしょうね~

最近は、お酒と言えば焼酎やワイン等が人気になっている様で、ビール離れという現象が起きていたらしいですが、この商品の登場でビール人気が取り戻せるのでしょうか?


私も偶に飲む様になったとは言え、良は当然微量のみです。しかし、このビールはちょっと飲んでみたいな・・・と思った次第でした^^;


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/07(土) 20:17:01|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IH調理器で健康被害?

昨日の産経ニュースに、

 >>IH(電磁誘導加熱)調理器を使い続けて不整脈などの心疾患になったとして、
 >>神戸市内で喫茶店を営む夫婦が製造元の三洋電機を相手取り、約8900万円の
 >>損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こしていたことが5日、分かった。
 (引用元:sankei.jp.msn.com)

というニュースがありました。

因果関係は調査中の模様ですが、喫茶店でIH調理器を使用していた夫婦の、調理担当の旦那さんが心臓病に掛かり、その後奥さんが調理を担当した所、不整脈の症状が出始め、IH調理器の使用を控えた所、症状が出なくなった事からの流れの様です。

ステンレス製の鍋等に片手で触れた場合には、問題ないが、方片方の手が流し台等に触れた場合に、微小電流が流れる事があるそうです。

三洋電機としては、

 >>「高周波数の方が人体への影響は小さくなる。原告側の主張は根拠がない。
 >> 製品は電気用品安全法に基づく技術基準を十分満たしている」
 (引用元:sankei.jp.msn.com)

と反論しているそうです。

こんなニュースを見ると、マクドナルドのコーヒーが熱いとして訴訟を起こし、勝訴して賠償金を得たアメリカのおばあさんの事を思い出します。
まあ、このご夫婦は体調に影響すると主張しておりますので、自分でこぼしたコーヒーで焼けどして・・・とは異なるでしょうけどねw

安全と思って使っていた以上、ショックは大きいと思いますが、研究データの無い、この様な器具は本当にいろんな事が考えられます。

専用の調理器具には、電流を通さない様な工夫等が必要だと思うんですが、取ってをプラスチックでコーティングするだけで十分な気もするんですけどね~

ちょっと気になるニュースでしたので、取り上げてみました。


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/06(金) 14:04:12|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カード情報流出

個人情報の中でも、名前や年齢等はまだ良いとしても、住所、電話番号を他人に知られると結構嫌な物です。
そんな中でも、信用取引の代名詞でもあるクレジットカード情報を他人に知られるとなると、かなり危険です。

 >>インターネットで注文を受け付ける「ネットスーパー」のシステム
 >>運営会社「NEO BEAT(ネオビート)」(大阪市)は4日、
 >>コンピューターへの不正アクセスによって顧客約1万2000人分
 >>のクレジットカード情報が流出したと発表した。
 (引用元:YOMIURI ONLINE)

と、いうニュースが流れました。

 >>ネオ社によると、流出したのは、カード番号、名義人、有効期限。
 >>カード会社から不正使用の疑いを指摘され、調査したところ、
 >>7月24~26日に不正アクセスがあったことが判明した。
 (引用元:YOMIURI ONLINE)

結局は、カード会社からの指摘により発覚した様ですね。

クレジットカードの番号等を入力して、ネットで物を購入する事の危険性が良く分かったニュースではないかと思います。
ネット上では、SSL等の暗号化を行って情報を送信する技術等が発達して、途中の経路でその情報を見られたとしても、情報を解析する事は困難にはなりました。

しかし、今回の流出の様に、入力された重要情報を、何かしらの電子媒体へ保存しておいたのは、完全にシステムの設計ミスではないかと思います(流出経緯の詳細までは調べていないので推測になりますが・・・)。カード決済の際には、受け取った情報をカード会社へ送信し、販売店としては、その情報自体を保存はすべきではないと思うんですよね。

何故12,000件ものカードデータを保持していて、かつ簡易に情報を引き出せる様な場所に設置していたのか?・・・不思議でなりません。

このニュースを受けて「うちは大丈夫かな?」と思ったネット関連ショップさん等には、早急な対応を望みたい所ですね。


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/05(木) 15:14:28|
  2. 考察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お届け日時指定便

オンラインストア「Amazon.co.jp」は、注文した商品の配送日時を指定できるサービス「お届け日時指定便」を開始しました。
追加になる料金は350円で、Amazonプライムの会員の場合は追加料金なしで利用できるそうです。

意外とこのサービスって無かったんですよね。
配達時間指定(午前 or 午後等)の指定は可能でも、商品を出荷して届けるまでは、最速での配送が基本でした。

これは、例えば、今週の金曜日が給料日だから、月曜日のうちに注文だけしておいて、商品の到着日を金曜にしよう!
という様な事も可能な訳です。代引き等の場合はこれが凄く便利ですね。

いろんなネット販売ショップがある中、アマゾンの一番の魅力は、購入商品の合計が1500円以上の場合は、基本的には送料が無料という事でしょう。
この点はかなり大きいと思います。価格.com等で価格を調べてみて、お!安いのがあった!といった場合でも、送料・代引手数料を加えると結構な値段になったりします。
急ぎではない商品等の場合は、アマゾンでの購入は充分に魅力的です。

しかし、良くある話しが、「amazon このザマ」で検索してみると出てきますが、新作ゲーム等を予約しておいて、発売日に届かない時などに、

 「このザマだよ!」

と使うのが浸透している程、トラブルもある様です。

このAmazon.comですが、元々は Cadabra.com (アブラカラブラから取った様です)として開業されたのですが、「cadaver(死体)?」と企業計画を弁護士に話した際に聞き返された事から、世界で最大規模の流域面積を持つ南アメリカのアマゾン川にちなみ Amazon.com と改名された。という経緯があります。
まんま、あの「アマゾン」だった訳ですね。企業名なんて有名になったらそれが当たり前に浸透する物ですね。

アフィリエイト等は一切やっていないので、アマゾンの事をお勧めしても、儲かる仕組み等ないのですが、一度ご利用されてみては如何でしょうか?


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/04(水) 14:07:10|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microsoftが臨時パッチ

臨時とは言え、事前に通知があったのですが、

 >>Microsoftは8月2日(日本時間3日)、事前通知の通りに臨時のセキュリティ情報を公開し、
 >>Windowsのショートカット処理に関する脆弱性を修正した。
 >>この問題を悪用するウイルスなどが既に出回っていることから、できるだけ早く更新
 >>プログラムを適用してほしいと呼び掛けている。
 (引用元:IT Media News様)

との事です。

今朝PC起動後に確かにアップデートが掛かり、再起動まで行いました。

 >>影響を受けるOSは、Windows XP/Vista/7、Windows Server 2008/2008 R2。
 >>いずれも深刻度は最も高い「緊急」となっている。
 (引用元:IT Media News様)

という事ですが、実はWindows2000でもこの影響を受ける様ですが、サポート外の為パッチは無いそうです。まあ、なんともシビアといいますか・・・

MS社も商売なので、新OSを出すのはしょうがないとしても、こういった脆弱性等の問題にキッチリ対応する為にも、腰を据えて既存OSを育てていく事にしてはどうだろう?と思う今日この頃でした。


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/03(火) 13:21:45|
  2. IT関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネトゲ規制

このブログでも何度か書いてきました、ネットゲームに関してですが、中国では8/1からオンラインゲームに関する規制法が施行されました。

子どもたちがインターネット中毒に陥ったり反社会的な内容をまねたりする事態を防ぐ目的との事です。

正直な所、延々とやり続ける可能があるネットゲームというのは物凄く怖い物です。
私もネットゲームをやっておりましたが、ゲーム内で活躍をして、頼りにされたりすると、

 「もっと強くならなければ!もっと良い装備を探さなければ!」

等と思う物です。そうなってしまえば、さらにプレイ時間は長くなり、頂きの見えない頂点を目指す事になってしまいます。

ちなみに、私はストレス解消目的でやっていた為、ゲームでストレスを感じる様なやり方はしていないので、廃人と呼ばれる部類には成らずに済んだと思いますw


今回のこの中国の法案では「オンラインゲームの利用者に実名での登録を義務付けるほか、ゲーム会社側には未成年者の利用時間を制限するよう求めている。」との事です。
確かに実名登録義務はあったほうが良いのかもしれませんね。

インターネットのコミュニティサイトでも、実名登録制であれは「荒し」と呼ばれる、迷惑行為や、傍若無人な態度を取ったりして他人に不快感を与える人を排除可能になると思います。

まあ、情報が漏れた場合の怖さも併せ持ってはいるんですがね。

ちなみに中国では、ネット人口は4億2000万人との事です。これからの世界経済の中心になるである中国・・・スケールがデカイですw


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/02(月) 14:54:29|
  2. 考察日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

部品泥棒

横浜市のネットカフェで、PCを分解してパーツを盗んだとして逮捕。という、逆にそういえば今まで無かったな・・・というニュースがありました。

転売目的だったとし、犯行を認めているそうです。


ネットカフェは犯罪行為の温床になる事は、簡単に予想出来ていましたが、逆にこの発想はありませんでしたw

しかし、最近では、会員になるのに身分証明等が必要であり、掲示板への書込みにしても、足が付く様になっていると聞きます。
自分が盗んだ後にPCがおかしい事になってたら、直ぐに捕まるとは思わなかったんでしょうかね?

同店では、これまでも数回同様の被害にあっているという事ですし、顧客管理に問題があったとしか思えないですね。


ネカフェに住み込んでいる人も居る位の時代ですし、犯罪行為の形態も変わって来てるのだな。と思った次第でした。


有限会社HAJIMEX(ハジメックス) 更新者:社員Y
  1. 2010/08/01(日) 16:19:42|
  2. その他雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

HAJIMEX)社員Y

Author:HAJIMEX)社員Y
有限会社HAJIMEXの社員が綴る、活動日記へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
今日の食事 (431)
IT関連 (169)
活動日記 (49)
考察日記 (28)
iPhone関連情報 (52)
ソフトウェア紹介 (12)
セミナー報告 (5)
その他雑記 (232)
サイト紹介 (21)
映画感想記 (5)
釜山研修記 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。